すっかり秋ですね。

気温も湿度も下がってすっかり秋の気配。
秋の風に誘われて旅を楽しむ福乃湯の女将モロミです。
先日の連休にはまたまたブラリ旅を楽しんできました。
船に乗ったり、温泉に入ったり、美味しいものとお酒を満喫です。

さて、夏の間は湯船につかるのは湯屋の女将とはいえ億劫になることもありましたが、
そろそろ本格的にお風呂が楽しい季節の到来ですね。
ぬるめのお風呂で長湯をしても風邪をひきにくいし、
熱めのお風呂に入ってものぼせにくいので、この時期はいいですよね。

最近のお気に入りはヒジやカカトに「福正宗 純米吟醸 酒粕」で10分ほど酒粕パックをしてから
すっぴん酒風呂専用・原液 純米」を入れたぬるめのお風呂に浸かって
さらにパックの酒粕もお湯にとかして、じっくり入浴して汗を出すこと。
夏の間にかさついた肌も酒粕パックでしっとり潤って、おすすめです。
入浴中は「酒蔵の水」で水分補給しながら読書を楽しんでいます。

湯船のおかみ1.jpg

kome-hacco通信 Vol.22

moromi.gifこんにちは、女将のモロミです。
すっかりご無沙汰の更新になってしまいましたね(汗)。

さて、福光屋の化粧品の会報誌『kome-hacco通信』の最新号ができました。
今回の特集は福光屋が契約栽培している兵庫県の坂本との
50年以上にわたる米作りのお話を中心に、
素材へのこだわり、ものづくりへのこだわりをご紹介しています。


エッセイは私の着物友達でもある金澤紅屋のマネージャーさんが
そのライフスタイルや美容についてなどを書いてくれています。

hacco通信は福光屋の直営SHOPの店頭で無料配布しています。
通販ご利用の方にもお送りしています。

h22-表紙.jpg
h22-特集.jpg