「すっぴん酒風呂」が紹介されました Vol.41

金沢の桜はもうすぐ満開。空気の乾燥が気になりますが、こんな季節こそ日本酒風呂です。
いつもご贔屓にしていただいている濱田マサルさんが、今回も推薦してくださいました。
「ViVi」5月号増刊の「TOKYOViVi」。充実したおしゃれな内容は必見です。

201205_TOKYOViVi.jpg
●掲載紙:TOKYOViVi(5月号増刊・講談社)
●掲載対象:すっぴん 酒風呂専用・原液 純米 500ml ※濱田マサルさん推薦
●掲載ページ:MASARU'S SKINCARE for Around 25 y.o.Girls

福光屋の生麹でクッキング。

moromi.gifモロミです。
金沢も桜が咲き始めてきました。

さて、今回は福光屋の生麹を使って塩麹を作り、さらに、その塩麹でパンを焼いてみました。塩の替わりに塩麹を使ったのですが、いつもよりもほんのり甘みがあって、ふかふかの食感に焼き上がりました。

塩麹はまだ気温が低くて完成まで時間がかかるので、今回は炊飯器を使って湯煎で保温して速成させてみました。通常でも1週間から2週間ほどかかるところ、数時間でできるのでおすすめです。塩味の甘酒を作る感覚です。


塩麹パンはホームベーカリーの食パン1.5斤のレシピを使い、塩6gを塩麹 大さじ1に変えて作りました。初挑戦でしたがマイルドな味で、皮はかりっと香ばしく、中はしっとりしていて美味しかったです。

▼酒蔵の麹 生こうじ
http://www.fukumitsuya.com/chomiryo/namakouji.html
写真パン.jpg

「すっぴん酒風呂」が紹介されました Vol.40

桜前線が北上中ですね。金沢はまだ肌寒く、開花が待ち遠しい今日この頃です。
新年度を迎え、お花見会や歓迎会などのイベントで多忙な日々を送られているみなさん、おやすみ前は日本酒風呂で心身ともに癒してくださいね。

201205_Domani.jpg
●掲載紙:Domani(5月号・小学館)
●掲載対象:すっぴん 酒風呂専用・原液 純米 500ml ※ゲランPR 三石裕季さん推薦
●掲載ページ:朝昼夜 一日24時間、キレイなあの人はめぐってます